2104-3_2Y7A9653s.jpg

CabinCom

航空会社向け機内通話ソリューション

通信環境のない航空機内で客室乗務員の作業性をいかに向上できるか、スマートデバイスが発達した現代でも有効な解決策は未だ世に出てきていません。技術的な解決策があっても多くの航空会社にとっては非現実的な費用が掛かる途方もない改修や投資が必要となる場合が多く、一部の航空会社しか導入、もしくは導入検討ができないのが実情です。

Salon Filmsは様々な規模の航空会社が導入可能な現実的なコミュニケーションソリューションを提供いたします。

567A4655 777-200.JPG
2022年秋提供開始予定

音声コミュニケーション

CabinComは、客室乗務員専用のiOSスマートフォンアプリです。
 

アプリが音声メッセージを録音し、グループ内の端末へ発信することでリアルタイムに近い音声コミュニケーションを実現します。
 

音声は有線マイクイヤホンの他、Blutooth対応ヘッドセットを使うことで事前にアプリに設定された指定秒数の録音されます。

また対応Blutooth対応ヘッドセットを使うことで通話ボタンを押してる間のみ録音・送信することができます。

録音された音声メッセージは他の乗務員端末へ配信され、ヘッドセットを通じて自動的に再生されます。

​機体改修もハードウェアも追加のは必要ありません

CabinComは、Ditto Live Incorporated社が提供する最新の同期技術により。Wi-Fiや携帯電話網などのネットワークがない環境下で動作します。

デバイスのWi-FiとBluetoothを利用して端末間通信を行い、機内全体にメッシュネットワークを構築します。
また、接続が切れた際にも自動的に再接続を行い、未取得のメッセージを送受信します。

機内でWi-Fiハードウェアの制約を受けずに、クルーは同じデバイスをどの機材でも同じように使うことができます。
航空会社にとっても、機体改修や高価なWi-Fi機器を設置する必要がなく通信網を展開することができます。

wifible.jpg